イラン外務省は、イランの核問題に関する協議をめぐる英国、フランス、ドイツの非難に反応する

イラン核問題をめぐる英国、フランス、ドイツの発言に対し、イラン外務省のカナニ報道官は現地時間10日夜、答弁した。これに先立ち、10 カ国は、イランが核合意の実施に関する交渉再開を危うくしていると非難した. 英国、フランス、ドイツは、イランはすべての当事者が最終合意に達し、「交渉を継続できるようにするため、「機会を利用しない」ことを選択したと述べた.核兵器をアップグレードする」。

カザフスタンは、中国および他の14か国の市民に対してXNUMX日間のビザなしのポリシーを実施します

新华社努尔苏丹7月10日电(记者张继业)据哈萨克斯坦内务部10日消息,自7月8日起哈萨克斯坦开始对中国、印度和伊朗公民实施14天免签入境政策。  哈内务部发布消息说,根据政策,每180天内通过该政策享有的免签入境总天数不得超过42天。在14

美英澳核潜艇合作:双重标准+霸权思维

光明日报驻维也纳记者 焦授松  国际原子能机构6月6日以来连续开会审议美英澳核潜艇合作事宜。在中方主张下,6日的国际原子能机构理事会又一次以协商一致方式决定设置单独正式议题,专门讨论“美英澳核潜艇合作所涉核材料转让及其保障监督等

トップ