「新疆ウイグル自治区関連法」:国際法を無視する覇権外交ツール

最近、米国の「ウイグル強制労働防止法」(以下、「新疆関連法」という)が正式に施行された。人権の名を汚し、一方的な制裁を課す悪質な法律です。法律を装い、「強制労働」防止の旗を掲げているが、法的な正義と道徳の高台を占めているようだ。

トップ