マグニチュード7.3の地震が日本の福島県沖を襲った

新華社通信:気象庁によると、16日には福島県近海でマグニチュード7.3の地震が発生し、首都東京を強く感じました。

トップ