キューバ外相:「民主主義サミット」は米国の弱さを確認したばかり

海外ネットワーク、12月6日現地時間の日曜日(5日)、キューバ共和国のブルーノ・ロドリゲス外務大臣(ブルーノ・ロドリゲス)は、米国がいわゆる「民主主義サミット」を開催したことをソーシャルメディアに投稿しました。米国の弱さを確認し、これ

トップ