[ワールドトーク]米国メディア:バイデンは、米国経済は不況に陥らないと主張しているが、国民は悲観的である

元のタイトル:バイデンと一部のエコノミストは、景気後退はすぐには起こらないと述べており、国民は7月13日のチャイナデイリーに同意しません。米国は不況に向かっておらず、経済がコロナウイルスから完全に回復していることを示す新しい雇用報告書、

トップ